夫の浮気を解決!金田秀子夫の浮気相談室

なぜ話し合いをしちゃいけないの?

カテゴリ: ノウハウ編 投稿日:

●なぜ話し合いをしちゃいけないの?

こんにちは、『50年後も愛され妻でいられる』夫の浮気相談室の金田秀子です。

「話し合いのテクニック」について先日お話しました。

基本的には、浮気解決を始めたばかりの方は、話し合いすることをおすすめしません。

というか、話し合いはしないで下さい。

そもそも、話し合いって何を話し合うのですか?

ご相談者に質問すると、こんな答えが返ってきます。

「まずは、私も悪かったと謝って、これから変わるからと伝えます。」
「それから、何で浮気をしたのか?私のことをどう思っているのか?これからどうしたいのか?こんなことを知りたいです。」


謝っても、これから変わると言っても、今は旦那さんには伝わりません。

「何で浮気なんかしたの?」と聞くと、ほとんどの場合、自分が浮気していることは棚に上げて、妻の過ちをいっぱい持ち出します。

あの時ああ言った、こんな仕打ちをされたなどと、過去のことをいっぱい掘り起こします。

旦那さんは、自分でも忘れかけていたこと、思いださなくてもいいことまで思い出してしまうのです。


「私のことをどう思っているの?」と聞いても、あなたの望む返事は、期待できません。

「彼女のことが好きなんだ。君の事はもう好きにはなれない。」

今、無理やり聞きだすとこんな答えが返ってくるのが関の山です。


「これからどうしたいの?」と聞いてしまうと、とんでもない返事が返ってきてしまうかもしれません。

「いずれ離婚したいと思っている。」

本当はまだどうしていいかわからず、決心し切れていないのに、ここで決心させてしまう可能性もあります。


さらに、こういう質問だけでは終わらず、あなたがヒートアップしてしまうと、旦那さんのことをがんがん責めてしまいます。これはもう話し合いとはいえません。


こんな理由で話し合いをすすめません。

話し合いは、まず行動して、旦那さんの心が溶け始めてからにしてくださいね。

旦那さまの愛をひとりじめを応援していますよ。


浮気される妻から愛される妻

「浮気解決のルール」10日間無料メール講座

旦那の浮気対処法|金田秀子 / 会社概要