夫の浮気を解決!金田秀子夫の浮気相談室

夫の浮気解決|心の癖の使い方

カテゴリ: マインド編 投稿日:

こんにちは、『50年後も愛され妻でいられる』夫の浮気相談室の金田秀子です。


先日の記事で「心の癖」についてお話したところ、いろんな方からこんな風な言葉をいただきます。


「これが私の心の癖です。」あるいは「これが私の心の癖でしょうか?」


みなさん自分の心の癖について、ものすごく関心があるようですね。


今日は、代表的なくせについて考えてみましょう。


・思い込み 関心があることは拡大解釈し、考えにあわないことは過小評価する 
・白黒思考 あいまいな状況に耐えられず、物事を極端にとらえる
・べき思考 「~すべき」と考えて、あれこれ思い悩む
・押つけ   自分の価値観が絶対と考え、人に押つける
・自己批判 よくないことがあると私のせいだと自分を責める
・深読み   相手の気持ちを一方的に推測し、決めつけて考える
・先読み   「~に違いない」と悲観的な予測を立てる


これらの癖が極端に出ると、生きづらさを感じたり、人間関係に支障が出たりします。


旦那さんが浮気をしている場合、


・思い込み
・べき思考
・押つけ


このあたりが極端に出ている方が多いですね。


ですので、自分がこれにあたらないか考えて、少しずつでも矯正できるといい感じですよ。


しかし、この心の癖は、悪いことばかりではありません。


・思い込み 躊躇せずに前に進める 

・白黒思考 決断が早い
・べき思考 自分に厳しく、まじめに物事をやり遂げる
・押つけ  リーダーシップがある
・自己批判 内省で成長することができる
・深読み  人に配慮できる
・先読み  用心深く、失敗が少ない


こんな良い面もあります。


心の癖は、自分が意識することで、良くも悪くも働きます。


旦那さまの愛をひとりじめを応援していますよ。



浮気される妻から愛される妻

「浮気解決のルール」10日間無料メール講座

旦那の浮気対処法|金田秀子 / 会社概要