夫の浮気を解決!金田秀子夫の浮気相談室

これを言ってはいけません

カテゴリ: ノウハウ編 投稿日:


こんにちは、夫の浮気相談室の金田秀子です。


金田流の浮気解決の方法は、一言で言えば、「行動して信じて待つ」です。


「行動する」は具体的なことなので理解しやすいです。


「待つ」もそれほど難しいことではありません。するべきことをしながら、じっくりと見守ればいいのです。


一番厄介なのが「信じる」ですね。


何を信じればいいのでしょう?


もちろん旦那さんを信じるのですよ。


でも、現状の旦那さんは信じるに足る人間ではありません。だって自分を裏切っているし、嘘つきだし・・・。


だから、現状の旦那さんを信じろと言われても、それは無理!


「私が変われば、旦那さんも変わってくれる。また愛し合えるようになる。」と信じるのです。


ここで間違わないでいただきたいのは、「私が変わるんだから、あなたも変わって!」という態度です。


あるご相談者がお義母さまにこんな風に言われたそうです。


「信じてるからね!という言葉は心に根付くから、その都度伝えた方がいい」


確かにこれは正しいです。親が愛する子供に言ったり、心が通じ合っている人間が言えば、相手に信じている気持が伝わり、大きな力となるでしょう。


しかし、浮気真っ最中のまだ疑心暗鬼の状態で旦那さんに「信じてるからね!」は、伝わりません。


「信じてるからね!」イコール「信じられる行動をしなさい!」と受け取られてしまいます。


だって、旦那さんはあなたに後ろめたい行動をしているのですよ。そこに「信じてるからね!」はつらいでしょ?


くぎを刺されているようなものです。


特に、旦那さんをコントロールし過ぎたことが浮気の原因の一つになっている人には、かなり致命的ですよ。


「もう、信じられない!」この言葉も口に出さないでくださいね。旦那さんを否定しています。


今は「信じる」「信じない」は言葉に出さず、胸の内で「かならず旦那さんの心は戻ってくる」と信じればいいのです。


これならできるでしょ?


旦那さまの愛をひとりじめを応援していますよ。



浮気される妻から愛される妻

「浮気解決のルール」10日間無料メール講座

旦那の浮気対処法|金田秀子 / 会社概要