夫の浮気を解決!金田秀子夫の浮気相談室

「離婚したら?」と親に言われる

カテゴリ: ノウハウ編 投稿日:


こんにちは、『大好きな夫が二度と浮気をしなくなる』夫婦円満カウンセラーの金田秀子です。


昨日の記事のAさんは、電話相談のときにこんなことを言っていました。


「私の両親は離婚しろといっています。でも、私は別れたくないんです。」


Aさんのように、親や親友に「もう別れたほうがいいんじゃない?」と言われ、別れたくない自分の気持ちをどうしていいかわからなくなってしまう方がいます。


親ごさんの気持ちはよくわかりますよ。かわいい娘が夫に裏切られて苦しんでいる、この状態を見ているのは、親として辛いものです。何とか楽にしてあげたいと思うでしょう。


しかし、このときの親の判断は、必ずしも正しいとは限りません。


なぜなら、全ての情報が、娘を通して知らされているからです。


そして、娘をかわいいと思う気持ちが正しい判断を邪魔するからです。


親に今の状況を知らせるとき、客観的に冷静に話せる人はいません。


「女と遊んでいるくせに、私を冷たくにらみつけるのよ。」


こんな風に、どうしても浮気をしている夫が悪い人、浮気されている自分は被害者となります。


ほとんどの場合、浮気は夫と妻両方の責任です。お互いに十分なコミュニケーションが取れていなかったために、現在の状況があります。


妻の側から見た現状だけを伝えると、親は正しい判断はできません。


そして、情報を受け取る親も、悲しんでいる娘の姿を目の当たりにしたら、もう冷静な判断はできないでしょう。


離婚したほうがいいと親に言われている方、その意見に従う前に、自分が正しい情報を親に伝えてきたかどうか、振り返ってみる必要がありますね。


旦那さまの愛をひとりじめを応援していますよ。



浮気される妻から愛される妻

「浮気解決のルール」10日間無料メール講座

旦那の浮気対処法|金田秀子 / 会社概要