夫の浮気を解決!金田秀子夫の浮気相談室

となりの浮気事情

カテゴリ: マインド編 投稿日:

こんにちは、夫の浮気解決カウンセラーの金田秀子です。


今日は、Kさんのご質問にお答えさせていただきます。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


平日は夜中に帰宅して家で寝てくれています。年末は外泊続きで、お正月も帰らないと思ってたら帰って来てくれました。ホントに久しぶりに過ごす家族の時間が幸せで、この幸せがずっと続くように祈っていました。


休み最終日、今度家族で食事が出来るのはいつかわからないので思いっきり楽しもうと思っていたのに、一口食べた途端彼女から電話で呼び出され、出て行ってしまいました。


夜中に帰宅した時に、そっとしておけば良かったのに、つい主人の気持ちを問いただしてしまい彼女にまだ夢中と分かり、ショックで立ち直れなくなってしまいました(;_;)


普段一緒に居られるのは寝てる間と朝だけですが、出来るだけ居心地がいいように心がけてきたつもりです。


なのに、何かあるごとに感情剥き出しにしたり、ケータイを勝手に見て主人のケータイから私に嫌がらせのメールを送るような彼女に、何故夢中になるのかって思うと、くやしくて…つい取り乱してしまいました。


こんな状態でも諦めずに愛情をそそげば報われる日が来るでしょうか?


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


ちょっと辛口で、ごめんなさい。


はっきりといいますと、この状態では、ご主人に愛情を注いでも、報われません。


まず、Kさんの心の軸が全然できていません。


久しぶりにご主人と一緒に過ごせるのがうれしいと、素直に喜んでいたのに、一瞬にして、谷底に突き落とされた感じですよね。


そのネガティブな気持ちを引きずってしまったのですね。だから、帰宅したご主人を問い詰めてしまったのでしょう。


その気持ちはわからないではないです。


では、お聞きします。


問い詰める行動の裏に何があると思いますか?
ご主人からどんな答えが出てきたら満足しますか?


今問い詰めたら、あなたが望んでいない答えしか出てこないのは、わかり切っています。


自分から身を投げて、おぼれているようなものです。こんなことをしている人は、救われません。


せっかく愛情を注いで、居心地のいい家を作る努力をしていても、たった1回問い詰めただけで、振り出しに戻る事だってあります。せっかく一生懸命やってきたのに、もったいないですね。


それと、浮気相手に対して悔しがっていても仕方ないです。


はっきり言って、ご主人にとって、あなたより浮気相手のほうがいい女です。


感情をむき出しにしたり、嫌がらせメールを送りつける彼女のほうが、あなたよりずっと魅力的に見えているわけですよね。


こんな女より下に見られているんですよ。


いまいちど、その辺をじっくりと考えてみてください。そうすれば、おのずから、自分のするべき行動が見えてきます。


自分に愛を注いでくれるいい女が待っている我が家に、帰りたくない夫はいません。


さて、今回のKさんの行動は、どこを改善すればいいでしょうか?


ポイントは二つあります。


ご主人が出かけてしまってネガティブになったときに、自分の気持ちを高めておけばよかったのですね。そして、ご主人に「おかえり」と、いつもどおり接してあげることです。


もうひとつ、浮気相手は関係ないです。ご主人に愛される女になるには、どうすれば良いかを考えることです。


旦那さまの愛をひとりじめを応援していますよ。



浮気される妻から愛される妻

「浮気解決のルール」10日間無料メール講座

旦那の浮気対処法|金田秀子 / 会社概要