夫の浮気を解決!金田秀子夫の浮気相談室

離婚を迫られたときの返事の仕方

カテゴリ: ノウハウ編 投稿日:

こんにちは、夫の浮気解決カウンセラーの金田秀子です。


「離婚を迫られたらどうすればいいですか?私は離婚なんかしたくありません。」こんな質問をよくいただきます。


ご主人に離婚を迫られたら、次のような内容で答えてください。もちろん、離婚を回避したいだけではなく、ご主人の愛を取り戻して、心から幸せな夫婦になりたい場合です。


「あなたは、とても大切な人です。結婚したときから変わらない愛情を持っています。離婚なんて考えられないので、待ってもらえますか?お願いします。」


ここで大切なのは、愛している、大切だと言うことを伝えることと、離婚はイヤと言って、自分の意見を押し付けるのではなく、待ってもらえますか?と、相手の意思にゆだねることです。


そして、子供のことには触れないほうがいいです。「子供がかわいそうだから」は、今のご主人には伝わらない場合が多いです。


なぜなら、ご主人は子供より自分を愛して欲しいはずですので・・。


言葉づかいはいつもの通りに自然に、しかし、愛していることをしっかりと伝えてください。


離婚の意思がしっかりと固まっている場合は、難しいですが、少しでも迷いがある場合は、心に大きく響きます。


答えを出すのを待ってもらって、ここで時間稼ぎをします。そしてマニュアルに書いてあることを粛々と実践していきます。


じきに事態はよい方向に変化します。


その後、あなたからは決して離婚を話題にしてはいけません。マニュアルの効果が出てくると、ご主人の口から離婚という言葉が、いつのまにか出なくなっていますよ。


旦那さまの愛をひとりじめを応援していますよ。



浮気される妻から愛される妻

「浮気解決のルール」10日間無料メール講座

旦那の浮気対処法|金田秀子 / 会社概要